*モンスターブック [#p3813b98]

#contents

**モンスターブックについて [#kbd0c00f]
Ver5.50で実装
-概要
--モンスターを倒して図鑑に登録し、モンスターカードを引くことができるシステム
--カードを装着してカードの効果を受けたり、狩りをしてカードを成長させることができる
--2枚のカードを合成して両方の特性を引き継いだカードを作成することも可能
-注意事項
--モンスターブック(及びモンスターカード)は''テイルズID内で共有するシステム''である
--カードは''モンスター毎に1枚まで''しか所持できない
---合成の際、素材として使用するカードと同じモンスターを作成すると言うことも不可能
--上記2点から所持カードが増えるとキャラクター毎にカードを作成するのが困難になる
***カードの入手方法 [#aboutcard]
-カードを入手するには入手したいカードのモンスターを倒し、図鑑にモンスターを登録する必要がある
-図鑑に登録されたモンスターは次の方法でカードを入手することが出来る
--Collection Point(CP)を最大まで貯めてカードを引く
--[[合成>#cardmix]]で作成する
-Collection Point(CP)について
--登録されたモンスター毎に設定されており、最大まで貯めたモンスターのカードを引くことが出来る
--貯め方は以下の二通り
---CPを貯めたいモンスターを倒す
---図鑑からseedを消費してチャージする(CPが最大値になる)
-チームを組んでいた場合
--経験値を公平分配に設定した場合、チームメンバーの誰かがモンスターを倒せば、メンバー全員に図鑑への登録やCP上昇の権利が発生する
--上記の結果は個人毎に判定されるので、全員が一度に図鑑に登録されたりするわけではない

|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|CENTER:~Rank|~必要CP|CENTER:~チャージ料金|CENTER:~1CPあたりの費用|CENTER:~カードを引く&br;合成で作成|h
|BGCOLOR(lightgray):''1''|5|1,000 SEED|200 SEED|1,000 SEED|
|BGCOLOR(lightgray):''2''|10|10,000 SEED|1,000 SEED|2,000 SEED|
|BGCOLOR(lightgray):''3''|15|150,000 SEED|10,000 SEED|5,000 SEED|
|BGCOLOR(lightgray):''4''|20|400,000 SEED|20,000 SEED|10,000 SEED|
|BGCOLOR(lightgray):''5''|25|1,000,000 SEED|40,000 SEED|20,000 SEED|
|BGCOLOR(lightgray):''6''|30|2,400,000 SEED|80,000 SEED|50,000 SEED|
|BGCOLOR(lightgray):''7''|35|5,600,000 SEED|160,000 SEED|100,000 SEED|
|BGCOLOR(lightgray):''8''|40|12,800,000 SEED|320,000 SEED|200,000 SEED|
|BGCOLOR(lightgray):''9''|45|22,500,000 SEED|500,000 SEED|300,000 SEED|
***カードステータス詳細 [#cardstatus]

-系列、Rank
--モンスターの種別とカードの等級、モンスター毎に固定
--Rankが高いモンスターは図鑑に登録される確率、CPが上昇する確率、レア度の高いカードを引く確率が低くなる
-レア度
--3段階ありスキル枠と初期ステータスに影響する。カードの枠の色で判別できる
---ゴールド&color(#F8EC40){■};: スキル枠 8 / ステータスボーナス 3
---シルバー&color(#E8E8E8){■};: スキル枠 6 / ステータスボーナス 2
---ブロンズ&color(#B8B078){■};: スキル枠 4 / ステータスボーナス 1
--ステータスボーナスは全ステータスの中からランダムに振り分けられ、1ポイントにつき%%%STAB,HACK,INT,DEF,MRが2%%%、%%%DEX,AGIが1%%%上昇する
-レベル
--現在のカードのレベル、最大で10
-ステータス
--装着するとキャラクターのステータスにそのまま加算される
--成長率がSSS〜Fの間で設定されておりカードのステータスが伸びる確率に影響する
-[[カードスキル>#skilllist]]
--装着時に効果を発揮するスキル、一部例外あり
--同じスキルでもプラスは有利に、マイナスは不利に働く。また値が大きい程効力が大きくなる
***カードの装着と成長 [#i1268707]
-マイカード保管箱に入っているカードは装着する事が出来る
--カードに応じたステータス、スキルが適用される
--装着した状態で敵を倒してXPを得ると、そのままカードXPとして取得する事が出来る
---クエストによる取得XPは対象外
---ネニャフル講義による取得XPは取得される
---カードXPがMAXの状態になっても自動LvUPせず、一度装着解除しないとLvUP不可
--LvUPすると、カードのステータス上昇、スキルが追加されてゆく
---スキルの追加ルールについては「[[スキルの習得>#addskill]]」を参照

||RIGHT:55|RIGHT:55|RIGHT:55|RIGHT:55|RIGHT:55|RIGHT:55|RIGHT:55|RIGHT:55|RIGHT:55|c
|\|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:''必要XP''|h
|''カードLv''|CENTER:2|CENTER:3|CENTER:4|CENTER:5|CENTER:6|CENTER:7|CENTER:8|CENTER:9|CENTER:10|h
|~Rank1|1,800|2,700|3,600|4,500|5,400|6,300|7,200|8,100|9,000|
|~Rank2|6,600|9,900|13,200|16,500|19,800|23,100|26,400|29,700|33,000|
|~Rank3|13,000|19,500|26,000|32,500|39,000|45,500|52,000|58,500|65,000|
|~Rank4|23,000|34,500|46,000|57,500|69,000|80,500|92,000|103,500|115,000|
|~Rank5|33,000|49,500|66,000|82,500|99,000|115,500|132,000|148,500|165,000|
|~Rank6|40,000|60,000|80,000|100,000|120,000|140,000|160,000|180,000|200,000|
|~Rank7|54,000|81,000|108,000|135,000|162,000|189,000|216,000|243,000|270,000|
|~Rank8|80,000|120,000|160,000|200,000|240,000|280,000|320,000|360,000|400,000|
|~Rank9|106,000|159,000|212,000|265,000|318,000|371,000|424,000|477,000|530,000|
**カード一覧 [#cardlist]
-カードスキルはそのモンスターカードが本来習得するスキルのみ
-同一グラフィックのモンスターを倒しても図鑑への登録やCPのチャージが行われる
#include(モンスターブック/カード一覧,notitle)
**カードスキル [#skilllist]
#include(モンスターブック/カードスキル,notitle)
***宝探し、日々の恩恵でもらえるアイテム [#treasure]
-''宝探し''
--前回取得から1時間で再度入手可能。経過時間はキャラごとに別々に判定
--アイテムは種類を問わずSKILL値x2個もらえる。アイテムの種類は同じ模様。
|>|>|>|>|>|~アイテム|h
|刺突の秘薬(中)|斬撃の秘薬(中)|知識の秘薬(中)|守護の秘薬(中)|集中の秘薬(中)|敏捷の秘薬(中)|
|ライフP(大)|スタミナP(大)|マナの結晶|生命のかけら|ビーフジャーキー||
-''日々の恩恵''
--24時リセットで、テイルズID内のキャラは全員貰える
--SKILL値+1〜+3でそれぞれ別のカードを持っていても、日々の恩恵スキルとして貰える判定は1つのみ。
--SKILL値で貰える内容は変わらず、有効期限も24時間で共通。SKILL値が高いほどレア枠アイテムが出易い?
|>|>|>|>|~アイテム(&color(RED){赤字はレア枠};)|
|パーティ花火|商店召喚の角笛|遠隔ペット召喚笛|ナイトビジョン|ランダム染色剤(1日)|
|商人の千里眼|好感度チェッカー|&color(RED){大商人の千里眼};|&color(RED){復活P 100%};|&color(RED){メモライズ・テレポートS5(30回)};|

**カードの合成 [#cardmix]
-特定の組み合わせのカード2枚を合成することで、図鑑に登録されているカード1枚を作成することができる
-合成後のカードがどのモンスターになるかは合成に使用するカードの系列とRankの組み合わせによって決定される
-スキルは合成に使用したカードのスキルからランダムに選択され引き継がれる

***組み合わせ表 [#mixtable]
合成素材のカードの系列、ランク、所持スキル数により、以下の表に従って合成されるカードの系列、ランク、初期スキル追加数が決まる。~

-[[表の使い方>モンスターブック/組み合わせ表の解説]]

※下記の系列の組み合わせ表はゲーム内のHELPの8ページ目に同じ物がある~
合成後の系列~
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|''系列''|~ゼリー|~植物|~昆虫|~人形|~動物|~水|~甲羅|~精霊|~猛者|~死|~悪魔|~羽|h
|~ゼリー|ゼリー|昆虫|植物|甲羅|猛者|精霊|人形|水|動物|ゼリー|悪魔|植物|
|~植物|昆虫|植物|ゼリー|猛者|精霊|甲羅|水|動物|人形|植物|悪魔|昆虫|
|~昆虫|植物|ゼリー|昆虫|精霊|甲羅|猛者|動物|人形|水|昆虫|悪魔|人形|
|~人形|甲羅|猛者|精霊|人形|水|動物|ゼリー|昆虫|植物|人形|悪魔|動物|
|~動物|猛者|精霊|甲羅|水|動物|人形|昆虫|植物|ゼリー|動物|悪魔|水|
|~水|精霊|甲羅|猛者|動物|人形|水|植物|ゼリー|昆虫|水|悪魔|甲羅|
|~甲羅|人形|水|動物|ゼリー|昆虫|植物|甲羅|猛者|精霊|甲羅|悪魔|精霊|
|~精霊|水|動物|人形|昆虫|植物|ゼリー|猛者|精霊|甲羅|精霊|悪魔|猛者|
|~猛者|動物|人形|水|植物|ゼリー|昆虫|精霊|甲羅|猛者|猛者|悪魔|ゼリー|
|~死|ゼリー|植物|昆虫|人形|動物|水|甲羅|精霊|猛者|死|羽|悪魔|
|~悪魔|悪魔|悪魔|悪魔|悪魔|悪魔|悪魔|悪魔|悪魔|悪魔|羽|悪魔|死|
|~羽|植物|昆虫|人形|動物|水|甲羅|精霊|猛者|ゼリー|悪魔|死|羽|
~
合成後のランク~
|CENTER:|CENTER:15|CENTER:15|CENTER:15|CENTER:15|CENTER:15|CENTER:15|CENTER:15|CENTER:15|CENTER:15|c
|''Rank''|~1|~''2''|~''3''|~''4''|~''5''|~''6''|~''7''|~''8''|~''9''|h
|~1|2|||||||||
|~2|3|3||||||||
|~3|3|4|4|||||||
|~4|4|4|5|5||||||
|~5|4|5|5|6|6|||||
|~6|5|5|6|6|7|7||||
|~7|5|6|6|7|7|8|8|||
|~8|6|6|7|7|8|8|9|9||
|~9|6|7|7|8|8|9|9|9|9|
※計算式:切り上げ{(合成元AのRank+合成元BのRank)÷2}+1=合成先のRank~
RankBがRankAと同じかRankA-1なら合成後はRankA+1、RankBが±2される毎に合成後のRankが±1変動する計算~
※表の通り、Rank2,3,4のカードはそれ以上Rankを下げる事が出来ない~
(例えばRank4のカードはRank1のカードと合成してもRank4になる)~
つまりRank5以上のカードのRank下げはRank4までが限界となる~
~
***系統/ランクモンスター表 [#b84d4c95]
-表内の&color(,#ffff99){背景色};のモンスターはLv1でスキルを習得しないので、合成後に合成前のモンスターが習得していたスキルだけを持たせることが出来る
|系列\ランク|~''1''|~''2''|~''3''|~''4''|~''5''|~''6''|~''7''|~''8''|~''9''|h
|~ゼリー|[[ゼリッピ>#cardzeri]]|[[フラワーゼリッピ>#cardfrze]]|[[リーフゼリッピ>#cardlfzr]]|[[ポイズンゼリッピ>#cardpoze]]|[[ポイズンリーフゼリッピ>#cardplzr]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ゼリーキング>#cardzrkg]]|[[アイスゼリッピ>#cardiczr]]|[[イグルージャム>#cardigrj]]|[[ダスティングボンベマン>#carddust]]|
|~植物|[[スリーピーマン>#cardslep]]|[[葉っぱマン>#cardhapa]]|[[カニボレ>#cardknbr]]|[[パピィルーム>#cardpapi]]|[[バクマンジュウ>#cardbaku]]|[[プラバ>#cardprba]]|[[パンプキン>#cardpmpk]]|[[ブルームバンブー>#cardbrbb]]|[[怪物の木>#cardkibt]]|
|~昆虫|BGCOLOR(#ffff99):[[トゥートゥー>#cardtwot]]|BGCOLOR(#ffff99):[[トト>#cardtoto]]|BGCOLOR(#ffff99):[[きのこ芋虫>#cardknim]]|BGCOLOR(#ffff99):[[トルコトゥートゥー>#cardtrto]]|[[ゴムバブル>#cardgomu]]|BGCOLOR(#ffff99):[[トゥートゥーキング>#cardttkg]]|[[マグマバブル>#cardmgbb]]|[[トゥートゥークイーン>#cardttqn]]|[[ゴーレムコマンドー>#cardgrcm]]|
|~人形|BGCOLOR(#ffff99):[[テディ>#cardtedi]]|[[スモールマトリョーシカ>#cardsmmt]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ビッグマトリョーシカ>#cardbgmt]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ハートベア>#cardhtbr]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ビックテディ>#cardbktd]]|[[ストーンゴーレムジュニア>#cardsgjr]]|[[スノーピカ>#cardsnpk]]|[[クリスタルトランプドール>#cardcltd]]|[[プレタ>#cardpurt]]|
|~動物|BGCOLOR(#ffff99):[[ミネ>#cardmine]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ワイルドキャット>#cardwldc]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ワイズキャット>#cardwzct]]|BGCOLOR(#ffff99):[[レッドミネ>#cardrdmn]]|[[サングラミネ>#cardsgmn]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ハニーベア>#cardhnbr]]|[[ハスキー>#cardhsky]]|[[タトゥーベア>#cardttbr]]|[[ワイルドボー>#cardwrdb]]|
|~水|[[ハゼ>#cardhaze]]|[[クラーケンジュニア>#cardcrjr]]|[[プニック>#cardpnic]]|[[武士ハゼ>#cardbusi]]|[[ボクサーハゼ>#cardbshz]]|[[バイキングハゼ>#cardbkhz]]|[[巫女ハゼ>#cardmiko]]|[[グレートハゼ>#cardgrhz]]|[[ユニシール>#cardynsr]]|
|~甲羅|BGCOLOR(#ffff99):[[スコルピノ>#cardscol]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ポイズンスコルピノ>#cardposc]]|BGCOLOR(#ffff99):[[コクーン>#cardkoku]]|[[ピティーチャップ>#cardpity]]|BGCOLOR(#ffff99):[[アレネ>#cardalne]]|[[サザエキャップ>#cardszkp]]|[[クレム>#cardclem]]|[[エンピニオン>#cardempi]]|[[スクープ>#cardscop]]|
|~精霊|[[森の精霊>#cardfosp]]|[[ウィングクリスタル>#cardwgcr]]|[[クレミノ>#cardkure]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ミラクル>#cardmira]]|[[クレミノタトゥー>#cardkmtt]]|[[ピケル>#cardpike]]|[[アジダハカ>#cardajdh]]|[[真アジダハカ>#cardsaji]]|[[河童>#cardkapa]]|
|~猛者|BGCOLOR(#ffff99):[[ハリネズミ>#cardhari]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ウサギ剣士>#carduskn]]|BGCOLOR(#ffff99):[[平原ダックウォーリア>#cardhgdk]]|[[イジワル>#cardijwr]]|BGCOLOR(#ffff99):[[海岸ダックウォーリア>#cardkgdk]]|BGCOLOR(#ffff99):[[洞窟ダックウォーリア>#carddkdk]]|[[スキア>#cardskia]]|[[武闘虎>#cardbuto]]|[[チカブム>#cardckbm]]|
|~死|[[ゼリッピリ>#cardzepi]]|[[ラルヴァ>#cardraru]]|[[スカルウォーリア>#cardscwr]]|[[シクル>#cardsikl]]|[[バンデージヴァンプ>#cardbtbp]]|[[グランドラルヴァ>#cardgrrr]]|[[デビルナイト>#carddbkn]]|[[ポーウン>#cardpown]]|[[夜幻影>#cardygne]]|
|~悪魔|[[ベービング>#cardbepi]]|[[クルーエルベービング>#cardcrbp]]|[[ドグサ>#carddogu]]|[[シャピアー>#cardsyap]]|BGCOLOR(#ffff99):[[ミンクス>#cardmink]]|[[サイモン>#cardsimn]]|[[ムスケル>#cardmskl]]|[[ログルベグル>#cardrgbg]]|[[ウィッキド>#cardwikd]]|
|~羽|[[ハニービー>#cardhanb]]|[[ホースビー>#cardhosb]]|[[ウィンキィ>#cardwink]]|[[ユニビ>#cardyuni]]|[[モス>#cardmosu]]|[[ラバプライア>#cardrbpr]]|[[クリセラ>#cardclsr]]|[[ハンド>#cardhand]]|[[フレイムリザード>#cardfrmr]]|
***実践的な合成手法[#mixtopic]

-合成Topic
--素材カードは必要以上にカードレベルを上げない
--素材カードに同じスキルがある場合はそのスキルの出現率は高くなる
--素材カードのランクはなるべく下げたほうが安上がり
--レベルアップで重複した場合、上位スキルが優先されるので合成後に同種のスキルを入れることで取得するスキルを制限可能
--マイナススキルを除去する方法を用いて不要なスキルを除去する
--マイナススキルを除去する方法の3を用いることで引き継ぎスキル数を増やすことが可能
--高ランクカードは低ランクカード(基本ランク1のみ)を組み合わせて作る

-マイナススキルを除去する方法
++lv1でスキルを習得しないカードと合成前後に使用してスキル数を減らす~
例)[[スキア>#cardskia]](仁王立ち-3、瞬足+3、追撃[風]+3)+[[ハリネズミ>#cardhari]](スキル無し)
→[[海岸ダックウォーリア>#cardkgdk]](仁王立ち-3、瞬足+3、追撃[風]+3)の中から2つ&br;
&size(10){※除去したいマイナススキルを持ったカードと、スキルを習得していないカードを合成する事でスキル数を減らす。という意味。&br;習得スキル3つのカードと習得スキル0のカードの合成後の「初期スキル追加数」は2つである為、ランダムで3つの内1つが消える事になる。};&br;
++lvUPの際にランダムで消える&br;
&size(10){※下項「スキルの習得」の(2.)を参照。};
++合成後のカードにlv1で習得する-スキルを保つ場合、素材のカードに+スキルを使うことで打ち消すことが可能~
例)[[ハゼ>#cardhaze]](属性UP[雷]-1、属性UP[水]+1)+[[森の精霊>#cardfosp]](属性UP[火]-1)~
→[[フラワーゼリッピ>#cardfrze]](属性UP[水]+1または-1、属性UP[雷]-1、属性UP[火]-1)&br;
&size(10){※例題のハゼはLv2、森の精霊はLv1、よって合成後のフラワーゼリッピの追加スキル数は2つ&br;フラワーゼリッピが通常Lv1で習得するスキル数は1つで[水]-1。よって合成後Lv1で習得するスキル数は2つ追加され3つとなる。&br;これが下記項(仕様→スキルの習得)の定義に添って順に選ばれ、仮に1つ目、2つ目で[水]-1を習得しても3つ目で[水]+1が習得されれば上書きがおこり、&br;逆に先に[水]+1を習得していれば、3つ目で[水]-1が来ても下方上書きはされないので、習得する3つのスキルは[水]+1、[雷]-1、[火]-1となる。&br;しかし、3つ目までに[水]+1が選ばれなければ、[雷]-1、[水]-1、[火]-1となる。};&br;
++LvUPの際に同系統のスキルが重複する場合は-スキルを上位スキルで上書き可能

-安く目的スキル4つのカードを作る~
(4つの目的のスキルabcdとし*は任意のスキルとする)
++目的スキルを持つカードをそれぞれ用意する
++目的スキルを持つカードから必要なスキルを抽出しカードランクを下げる~
A(a**)+B()→C(a*) C(a*)+B'(*)→C'(a*)
++目的スキルのカード同士を合成する~
※)カードのレベルを上げてスキル数を調節する ~
C'(a*)+D(b*)→E(ab)~
++次の合成のために系統とランクを調節する~
※)2と3は同時に行うことも可能~
E(ab)+F(**)→G(ab)
++ii〜ivを繰り替えし行う~
※)合成後はlv1でスキルを習得しないカードにする~
G(ab**)+H(cd**)→I(abcd)

 例)
  (a***)   (b***)    (c***)   (d***)    (i)目的スキルを持つカードをそれぞれ用意する
    ┃  ()   ┃  ()    ┃  ()   ┃  ()  (ii)目的スキルを持つカードから必要なスキルだけを抽出しカードランクを下げる
    ┗┳┛   ┗┳┛    ┗┳┛  ┗┳┛ 
    (a**)     (b**)   (c**)   (d**)    ※合成後のカードはlvでスキルを習得しないカード(省略可)       
      ┃  (*)  ┃ (*)    ┃ (*)   ┃ (*)              
      ┗┳┛   ┗┳┛    ┗┳┛   ┗┳┛      
       (a*)     (b*)      (c*)     (d*)                  
               (繰り返す 省略可)                         
       (a*)     (b*)      (c*)     (d*)  ※レベルを上げてスキル数を調節する 
        ┗−┳−┛     ┗−┳−┛  iii)目的スキルのカード同士を合成する
           (ab)         (cd)      ※初期カードが目的スキルを2つ所持している場合は(cd)は省略可能
            ┃ (**)       ┃ (**)  iv)次の合成のために系統とランクを調節する 
            ┗┳┛       ┗┳┛
             (ab)                (cd)
              ↓         ↓
       (ab**)              (cd**)  ※レベルを上げてスキル数を調節する 
        ┗−−−−┳−−−−┛     v)完成
             (abcd)             ※レベルを上げると目的スキルが消えるので注意


-シルバー以上のカードを狙う
--同じスキルの構成のカードを2枚用意する~
例)A(abcd)+B(abcd)→C(abcd)
--保護フィルムを使う
+++A(abcd)に保護フィルムを使用する 
+++A(abcd)とB()を合成してC(abc)を作る
+++A(abcd)とC(abc*)を合成しシルバー以上を作る
--合成後カードのlv1で習得するスキルを上書きする~
例)A(abcd)+B()→C(-abcd)or C(abcd)

-スキル5個以上を狙おう
++スキル数6×6以上の合成をする
++目的スキル4つ+合成後レベルアップして取得可能なスキル
++合成後Lv1で覚えているスキルを上書きて引き継ぎスキルを5個以上にする~
(abcd)+(abef)→(+a+bcdef) or (-a-bcdef) or…
**仕様 [#o4330bc5]

***スキルの習得 [#addskill]

レベルアップ等により新たにスキルを習得する場合、以下のルールでスキルの追加を行う。

+既に同じスキルを習得している場合(SKILL値の違いは問わない)
--同じスキルよりSKILL値が高ければそのスキルを上書きする。それ以外は変化無し
+同じスキルを習得しておらず、スキル枠に空きがある場合
--空いているスキル枠にスキルを追加する
+同じスキルを習得しておらず、スキル枠に空きがない場合
--スキルを習得せず変化無し

例) [[ブルームバンブー>#cardrank8]](ブロンズ)をレベルアップする場合

|100|100|c
|>|~COLOR(green):Lv.1|~→|>|~COLOR(green):Lv.3|~→|>|~COLOR(green):Lv.6|~→|>|~COLOR(green):Lv.9|
|-3 ◆属性UP[火]|-3 ◆自己再生|~|-3 ◆属性UP[火]|-3 ◆自己再生|~|-3 ◆属性UP[火]|-3 ◆自己再生|~|-3 ◆属性UP[火]|-3 ◆自己再生|
|-|-|~|+3 ◆属性UP[土]|-|~|+3 ◆属性UP[土]|+3 ◆追撃[土]|~|+3 ◆属性UP[土]|+3 ◆追撃[土]|

※Lv.9で "+3 ◆経験値増加" を習得していない~
習得する場合はレア度をシルバー以上にするか、合成で"+? ◆経験値増加"のスキルを予め引き継いでおく必要がある
***合成後のスキル構成 [#addskill2]

COLOR(red):※Ver6.24の挙動から推測される手順を記述

カードを引く度に以下の手順を繰り返し行って合成後のスキルを決定している。

+合成後のカードのレア度を決定し、スキル枠が全て空の状態をベースとする
+素材カード2枚の全スキルと合成先のLv1習得スキルからランダムに選択して、前項の「[[スキルの習得>#addskill]]」に従ってベースのカードにスキルを追加する
+上記2を繰り返して全てのスキル枠が埋まるか、追加するスキルの候補が無くなった時点で合成後のスキル構成が決定

例) [トゥートゥーキング(スキル3)]と[ハニーベア(スキル3)]を合成して[クレム(レア度ブロンズ)]のカードを作成する場合

#block(wholewidth:auto,wholealign:left)
|>|120|c
|>|~トゥートゥーキング(素材1)|
|+1 ◆MP吸収|+3 ◆DEX増加|
|+2 ◆財力|-|
#block(next)
|>|120|c
|>|~ハニーベア(素材2)|
|+2 ◆MP吸収|+2 ◆一心不乱|
|+2 ◆SP吸収|-|

CENTER:&size(20){''↓''};

|>|~合成結果(ブロンズ)|
|>|COLOR(#FFF):120|c
|-|-|
|-|-|

#block(next)
|>|120|c
|>|~クレム(合成先Lv1)|
|-3 ◆DEX増加|-3 ◆属性UP[雷]|
#block(end)

この状態から下記の順序で引き継ぐスキルが選択された場合の結果を示す。&br;
&size(10){&color(Maroon){※以下の順序は一例でありこの通り引き継がれる訳ではない&br;どのスキルが選択されるかは、上記(2.項)の通り「ランダム」である。};};

+ +2 ◆一心不乱 / 1つ目のスキル枠に追加
+ -3 ◆DEX増加 / 2つ目のスキル枠に追加
+ +1 ◆MP吸収 / 3つ目のスキル枠に追加
+ +3 ◆DEX増加 / 2.で追加した「-3 ◆DEX増加」を上書き
+ +2 ◆財力 / 4つ目のスキル枠に追加、この時点でスキル枠がすべて埋まり合成後のスキル構成が決定
+ COLOR(#999){+2 ◆SP吸収} / 影響なし。
+ COLOR(#999){-3 ◆属性UP[雷]} / 影響なし。合成先のLv1習得スキルだがこの場合は初期スキルから弾かれる
+ COLOR(#999){+2 ◆MP吸収} / 影響なし。構成決定前より選択されていれば+1より優先される

#block(wholewidth:auto,wholealign:left)
|>|120|c
|>|~トゥートゥーキング(素材1)|
|COLOR(#999):+1 ◆MP吸収COLOR(#F60){[3]}|COLOR(#999):+3 ◆DEX増加COLOR(#F60){[4]}|
|COLOR(#999):+2 ◆財力COLOR(#F60){[5]}|-|
#block(next)
|>|120|c
|>|~ハニーベア(素材2)|
|+2 ◆MP吸収|COLOR(#999):+2 ◆一心不乱COLOR(#F60){[1]}|
|+2 ◆SP吸収|-|

CENTER:&size(20){''↓''};

|>|~合成結果(ブロンズ)|
|>|120|c
|+2 ◆一心不乱COLOR(#F60){[1]}|+3 ◆DEX増加COLOR(#F60){[2,4]}|
|+1 ◆MP吸収COLOR(#F60){[3]}|+2 ◆財力COLOR(#F60){[5]}|
#block(next)
|>|120|c
|>|~クレム(合成先Lv1)|
|COLOR(#999):-3 ◆DEX増加COLOR(#F60){[2]}|-3 ◆属性UP[雷]|
#block(end)

----

-仕様解明用事例集
--[Lv3ゼリッピ]×[Lv1ゼリッピリ]→[フラワーゼリッピ]
---素材カードのスキルが3種類しかないため合成先の"-1 ◆属性アップ[水]"が必ず残る
---"属性アップ[雷]"はブロンズの時のみ+1にも-1にもなる(全てのスキルが選択される前に中断されている)。シルバー、ゴールドでは+1のみ
--[Lv1ハニービー]×[Lv1フラワーゼリッピ]→[カニボレ]
---合成後の"-1 ◆属性UP[火]"が上書きされて必ず+1になる
**FAQ [#FAQ]

-Q. カード保護マジックフィルムはどこで入手できますか?~
-A. [[Special称号:モンスターカード>称号#s_group20]]のグループボーナスで10枚入手できます。~
  課金箱から入手できることもありますが、確実に入手できるのは上記の方法のみです。~
~
-Q. クエストでスキル8つ持ったカードを作るのですが、簡単な方法はありますか?~
-A. 「[[モンスターブック実装キャンペーンのカードスキルの達人(5)達成方法>Event/モンスターブック実装キャンペーン#k8971612]]」に作成例があります。~
~
-Q. 銀を狙って6つのスキルを持ったカードを作りたいのですが、作成できますか?~
-A. 可能ですが、継承で5つ以上スキルを習得するのは膨大な費用がかかるので実用的、現実的ではありません。~
  銀以上作成の場合「(自由な)継承スキル4つ+(最終カードの)LVUPスキル」が現実的です。~
~
-Q. 回復がいいですか?吸収がいいですか? ぶっちゃけ何のスキルが高評価ですか?~
-A. 低レベルだと回復、高レベルだと吸収がいいです。~
  SP回復は回復量が多いので吸収よりも回復のほうが使い勝手がいい。SP消費型のトグルスキル持ちとの相性も○~
~
-Q. MP-3のようなスキルを持つカードのレベル上げが大変です。我慢するしかありませんか?~
-A. 上位のスキル(MP+1等)を持つカードを素材に合成することで消せます。~
~
**酒熊博士の通信機 [#a6077441]
+条件をクリア~
+酒熊博士の通信機をダブルクリック~
+「1.任務完了」を選択し報告~
|~クエスト名|~概要|~報酬|~備考|h
|酒熊博士からの手紙|酒熊博士の通信機を使い任務完了を選ぶ|ルーン経験値10,000||
|ゼリッピを図鑑に登録しよう!|ゼリッピを登録|ルーン経験値10,000||
|ゼリッピカードを引こう!|ゼリッピカードのCPを100%まで溜め1枚引く|ルーン経験値20,000|チャージでも可|
|ゼリッピカードを装着しよう!|ゼリッピカードを装着する|ルーン経験値10,000||
|ゼリッピカードのレベルを上げよう!|ゼリッピカードLv.2達成|ルーン経験値20,000||
|トゥートゥーカードを引こう!|トゥートゥーカードのCPを100%まで溜め1枚引く|ルーン経験値20,000||
|葉っぱマンを図鑑に登録しよう!|葉っぱマンを登録する|ルーン経験値10,000||
|カードを合成しよう!|ゼリッピカードとトゥートゥーカードを合成する|ルーン経験値20,000&br;マイカード保管箱拡張スクロール|クリアで下表のクエスト出現|
|カードを引こう!カードマスター(1)|Rank 1・2のカードを8枚引く|ルーン経験値40,000||
|カードを引こう!カードマスター(2)|Rank 3・4のカードを8枚引く|ルーン経験値60,000||
|カードを引こう!カードマスター(3)|Rank 5・6のカードを8枚引く|ルーン経験値80,000||
|カードを引こう!カードマスター(4)|Rank 7・8のカードを8枚引く|ルーン経験値100,000|お奨め狩場(クラブダンジョン)&br;混乱の洞窟3、水晶の洞窟3・4&br;影の塔22、35-1・2|

-「カードを合成しよう!」クリア後、遠隔クエスト受注ボタンで出現
-上の表と下の表のクエストを両方とも最後までクリアすると、酒熊博士の通信機が自動削除される(クリアした際のキャラのみ)
-カードを8枚引くクエストは、合成で作ったカードでもOK。ランクが高い場合は合成を繰り返した方が楽に達成できる。
|~クエスト名|~概要|~報酬|~備考|h
|挑戦!カード合成入門|カード合成3回|ルーン経験値20,000||
|挑戦!カードLVUPの達人(1)|カードのレベルを3以上にする|ルーン経験値20,000||
|挑戦!カード引きの達人(1)|レア度シルバー以上のカードを引く|ルーン経験値20,000||
|挑戦!カード合成の達人(1)|ランク3のカードを作る|ルーン経験値20,000||
|挑戦!カードLVUPの達人(2)|カードのレベルを5以上にする|ルーン経験値30,000||
|挑戦!カード引きの達人(2)|レア度ゴールドのカードを引く|ルーン経験値30,000|ランク1が簡単|
|挑戦!カード合成の達人(2)|ランク5のカードを作る|ルーン経験値30,000||
|挑戦!カードスキルの達人(1)|3つ以上スキルを持ったカードを作る|ルーン経験値40,000||
|挑戦!カードスキルの達人(2)|観察スキルを持ったカードを作る|ルーン経験値50,000|テディLv2|
|挑戦!カードスキルの達人(3)|5つ以上スキルを持ったカードを作る|ルーン経験値50,000||
|挑戦!カードスキルの達人(4)|宝探しスキルを持ったカードを作る|ルーン経験値50,000|平原ダックLv3|
|挑戦!カードLVUPの達人(3)|カードのレベルを10にする|ルーン経験値60,000||
|挑戦!カード合成の達人(3)|ランク7のカードを作る|ルーン経験値70,000|ランク5と6を合成|
|挑戦!カードスキルの達人(5)|8つスキルを持ったカードを作る|ルーン経験値100,000|下記詳細参照|
***カードスキルの達人(5)達成方法 [#k8971612]
-''ウィンキィルート''
--運に左右されるが、掛かるSEEDは200K〜1M程度
--用意するカード : ベービング(2回)、ハニービー
--要登録 : ラルヴァ、ウィンキィ
+ベービングをLv3まで上げる
+ベービングとハニービーを合成して、ラルヴァのカードを作る
+ベービングをもう一回作ってLv4まで上げる
+出来たラルヴァとベービングLv4を合成して、ウィンキィのゴールドカードを作る&br;Rank3でのゴールドカード出現率は100分の1程度
+出来たゴールドのウィンキィを、スキル8つ覚えるLv7まで上げれば達成

----
-''ドグサルート''
--ゴールドカード作成の際に引継ぎスキル制限があり、作りやすさも圧倒的にウィンキィルートが良いので、こっちはあくまで参考程度に
--用意するカード : ベービング、ハニービー、ホースビー
--要登録 : ラルヴァ、ドグサ
+用意したカードをそれぞれ、ベービングLv4、ハニービーLv3、ホースビーLv7(枠に余裕無ければ後回し)まで上げる
+ベービングとハニービーを合成して、ラルヴァのカードを作る&br;この際の注意点として、&color(Red){属性UP黒+1を引き継がない};事
+出来たラルヴァとホースビーLv7を合成して、ドグサのゴールドカードを作る&br;Rank3でのゴールドカード出現率は100分の1程度&br;この際の注意点として、&color(Red){瞬速-1を引き継がない};事
+出来たゴールドのドグサを、スキル8つ覚えるLv7まで上げれば達成
**情報提供 [#b35e64c7]
COLOR(red):※ 情報提供以外の感想、質問等は別の掲示板等をお使いください。~
#pcomment(,15,below,noname)


    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS