TalesWeaver バグの歴史 大きな被害があったバグのいます。
当ページを編集するにあたって2ch本スレにお世話になっております。

オープンベータ時代 Edit

血バグ Edit

2004年8月4日の臨時メンテナンス以降から「モンスターの魔法攻撃のダメージが1になる」バグが発生した。
フリンの夢に「ブラッディドール」が大量発生する場所があり、上記のバグを利用してレベルを一気に上げたプレイヤーが多数現れた。
しかし、バグを利用してレベルを上げたプレイヤーに対する巻き戻りなどが一切無かったため、ネクソンに呆れたユーザーの引退が続出した。
魔法攻撃力のバグ修正。大量沸きするブラッディードールの経験値を1に変更。

WP狩り Edit

テレポートスキルでMOBからの攻撃を受けずに狩り→連打ツールで放置狩りも可→黙認?

合成バグ(韓国鯖) Edit

いくらでも強化し放題になるバグ。その後の対応→装備品に補正上限が設定され(それまではなかった)、 いかれた装備もってるキャラはBANされた。

 
 

正式サービス時代[月額2000円](2004年9月21日〜2005年10月5日) Edit

課金開始時にβテスト時で作成したキャラクターの削除(ワイプ)は行われなかった。 加速器、チート使用者が蔓延し始める。後期はただひたすら過疎→$鯖は200人も居なかった。

クリスマスイベントバグ Edit

露店を利用して景品のアイテムボックス無限増殖→応用して色んなバグに使われた→対処はバグ修正のみ

玉手箱バグ Edit

とある手順で当たりが狙えた→対処無し

第二次玉手箱バグ Edit

店売りでぼろ儲け→巻き戻し

テレポートスキル仕様変更 Edit

WP狩りがバグかについては賛否両論だった→修正以外の対処無し

アカウントハック Edit

チートによってID丸見え→自己責任です

銀行の転送機能でアイテム増殖1 Edit

転送機能で送ったアイテムを、ある方法で増殖可能。ほぼすべてのアイテムで利用可で、イカレタ補正品続出。修正済み

銀行の転送機能でアイテム増殖2 Edit

上記の修正後、チートで利用可能に→チートでも利用できないように修正→未だに転送機能の復旧のめどは無し

九時バグ Edit

9時方向に直線範囲スキルを打つ事によって、画面左全域が射程範囲となる。→バグ修正

 
 

基本料金無料時代[アイテム課金制](2005年10月5日〜) Edit

BOTが増え始める。

課金アイテムの"箱"(俗に言うガチャ)バグ Edit

課金せずに箱開け放題。特定の当たりアイテム(インクリ)だけを狙える。

第二次"箱"バグ Edit

課金せずに箱開け放題→1ヶ月放置→フリマには常に最強装備露店が並ぶように→対処はバグ修正のみ→$鯖伝説の幕開け。

要塞羽バグ Edit

クエストの報酬受け取り中に、消費するはずアイテムを減らすことで無消費にできたバグ。(投げる等)
一般人が1年かけて手に入れるAPW・KBWを1回分の材料で無限増殖→ゴミ化→
APW・KBWを合成強化した高級装備"聖羽"の価値が大暴落→対処はバグ修正のみ。

かばんバグ1 Edit

インベントリを増やせる課金アイテムによって、中からアイテムを出す途中で期限が切れると2つに増える。修正済み。

ハゼアイランドバグ Edit

合成2ダイヤリングの無限増殖、イベント終了後も島内をループ出来た。
SEED増殖→対応無し。

この頃からBOTが背景化する。

メギミスバグ Edit

未実装新キャラ"クロエ・ダ・フォンティナ"の初期装備が、既存キャラの最強装備"メギミスリル"
→チートによりクロエ作成可能→メギミスリル大量増殖→対処はクロエのロックとメギミスリルの移動ロックのみ
なお、ver.4.44以降に作られたメギミスリルは、交換や露店も可能な品となっている。

かばんバグ2 Edit

バインドストーンを大量に所持+鞄に入れる→持っていたアイテムを投げる→予め地面にあるBSを拾う
これにより鯖落ちが起こり、数分巻き戻る。これにより投げたアイテムが増える。
これにより魔石999個やSHI上限装備が大量に出回った。バグ修正済み。

クエストにより成長ステータスを何度でも上昇させることが出来るバグ Edit

ハンターXのクエスト中にAlt+F4で強制終了することで、ステータス上昇+クエ再度利用可。バグ修正済み。

ムス血バグ Edit

要塞羽バグと同様の方法で、バハリの交換クエストでムスケルの呪われた血、古臭いキノコ、ポイズンゼリッピのリーフ、
シーラカンスでできた。主にムスケルの呪われた血の交換がほとんどの為、ムス血バグと呼ばれる。

モーガンバグ Edit

大規模アップデートメンテナス後、ペット販売NPCに起きたバグ。
有料(課金)アイテムのペットの卵、ペットアイテム、未実装ペットアイテム(ペットSスキルスクロール)が1Seedで販売されていた。
→すぐに鯖は落とされたが、購入者への対処は無し。未実装のSスキルスクロールのみ削除。バグ修正済み。

アビリティバグ1 Edit

新しく追加されたアビリティによるバグ。
手順を踏むことによって装備ステータス値が上限化。特に難しい手順ではなく、何気ない日常動作によって発動する。
しばらくは放置気味だったが、修正された。

アビリティバグ2 Edit

新しく追加されたアビリティによるバグ。
装備はできるがアビリティの効果は発揮できない状態。(例:Lv179、Lv165装備、発動レベルLv180)
の装備をしてる状態でレベルを上げ、その装備のアビリティが発動レベルに達すると、アビリティ込みで
元の補正になってしまったバグ。例:F100→LvUP→F100(+40) (アビリティ効果抜きでF60)
サイフリを繰り返せばSH0の武器やディレイ200%の武器もできたはずであるが、殆ど行われず。バグ修正済み。

ペット消滅バグ Edit

ペットが複数持てるようになるメンテのあと、ペットが消えているプレイヤーが大量発生。
→数日後ペットデータだけ巻き戻す対応も、戻らなかった人も数多い。

メッセンジャーバグ Edit

メッセンジャーの管理がID単位からキャラ単位へ。それに伴い全てリストが初期化。
→しかし他の人のメッセンジャーリストが出るなどのバグ頻発、数日後にまた初期化。

F5バグ Edit

アップデート後、F5を押すとMS-IMEのショートカットが優先され、F5にスキルを割り当てることが実質不可能となった。
MS-IMEのF5機能を無効、MS-IME以外を使用することによってユーザサイドで解決。プログラムの対応は数週間後。
*このバグは、Ver4.45でも、文字入力中(エンターキーで確定前)にF5を押すと発生します。確定後は起きません。

システムエラーバグ Edit

2008年1月2日から旧8鯖において、データ保存失敗による不特定多数のログイン障害が発生。
このエラーの告知前に不具合メールを送った人は、削除不可能レベルにも関わらず「削除申請があった」として削除された。
またエラーの起きた同名キャラの新規作成が可能となり、悪意の第三者や慌てたプレイヤーが上書きをしキャラが消失。
→11日の臨時メンテにてデータが正常に保存されるように(なっただけ)。

臨時メンテ前にデータが壊れたキャラはメールを送ることにより個別に対応された。
しかしエラー告知前にメールを送りキャラ削除をされた人や、新規作成による上書きで
選択画面にキャラが残っていない場合は「キャラクター選択スロットに表示されてない場合は保証致しかねます」
としてキャラが復旧されない可能性も示唆された。
→3連休明けの15日より順次対応も課金アイテムやペット(課金ペット含む)は消滅、クラブも脱退状態に。

装備期限消滅バグ Edit

2008年3月26日より始まったEvent/女王様の剣闘大会シーズン2イベント景品の装備の
†聖ブレスウィングE †ミニプラチナウィングE †プラチナウィングE は、本来7日後に消える期限付き装備であるが
バグにより使用期限を無期限にすることが可能になっていた。
そのバグによる対処の為に、2008年5月14日の定期メンテにより上記の装備の使用期限が無期限となっていた場合
ログインした際に上記の装備が消滅するように設定。
また、剣闘大会イベント以外の箱からの期限付きアイテムでもできたようだが、バグが行えない様に修正済み。

PWE消滅バグ Edit

装備期限消滅バグに対する対策が行われた結果、本来は無期限のEvent/キャッチ・ザ・サマーウィング!景品の
†プラチナウィングEまでもが誤って消滅してしまった。以下、正規品PWE。
この問題に関して剣闘大会シーズン2開始直前の2008年3月26日11:00に所持していたキャラクターに補償した。
しかし、3/26以降に購入してしまった場合は補償されず、逆に3/26以降に売った場合でも補償された。

また、不正行為により売却したキャラに対しての対処はなく、当然それを買った人は購入日が3/26以降なので補償はされなかった。

MRバグ Edit

本来マジックリフォーム(マジックルーレット)できない装備品がMRできてしまうバグ?。2008年8月6日に発覚?
バグとして掲示板に投稿されたものの、できないという報告が多数、理論的にも不審な点がいくつかあった。
(アイテムを持っている状態でクイックスロットを使用しても、アイテムが入れ替わることはない。)
投稿者当人の釣り発言もあり真偽不明だが、NEXONにメールが多数発射されていため、一旦調査の為NPCが撤去。
数日後MR機能を一時停止した状態でNPCのみ復活。話しかけると呪いのガムクエが発動するため迷惑を被ったユーザーも。
ロッテとのタイアップアイテムが主にMRされた(?)と言うことや、NPC「パイ」「呪いのガムクエ」と合わせて
ロッテの商品「パイの実」、ガムイベントであったことから、ロッテバグとも呼ばれる。

秋箱バグ Edit

2008年10月22日(水)メンテナンス後 〜 11月5日(水)メンテナンス開始で行われたEvent/食欲の秋には危険がいっぱい!?イベントで
貰えた秋の箱を無限に開ける事が出来るというバグ。
この問題に関して10月24日 臨時メンテナンス以降、秋の箱を交換できないよう修正された。
しかし、無限に箱を開ける事は解決されず使用者が後を絶たない為
2008年10月29日の定期メンテナンスにてNEXON社は遺憾の意を表明し、バグ使用者のキャラクターのテイルズID停止の処分を下した。

速度異常バグ Edit

2008年11月11日メンテナンス後に発生。
装備アイテムの使い方によっては、移動速度が高速になる。 この通知後、このバグを利用するプレイヤーが増加した。その後の定期メンテナンスにより修正。 しかし、それ以前にも、スキル前ディレイ中にマップ移動することで、モーションが高速化するバグもあった。



    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS