Top > Skill

Skill Edit

  • スキルの詳細データをキャラクター毎に通常時と極限状態でページを分割して掲載
  • 緑色はライセンススキル

性能一覧表の解説 Edit

凡例

スキル区分依存物/魔属性対象指定追加効果SLv攻撃力Cri倍総攻撃力射程/範囲命中Cri値前隙動作後隙CT/消費
ファイヤーアロー.png 極・サンプルAQSTAB物理単体[発火]1160%x5x21600%武器依存8561.1s1s2.4s-
ActionSlot7.png 極・サンプルBA/Q物理範囲/位置指定[チャージ]1150%x10
(分散型)
x23000%28/20x2010041s0.8s0.5s-
シルフカッター.png 極・サンプルCA/Q複合範囲/自分中心-1250%x8x2.55000%32x3295100.24s1.2s-[チャージ]3 CT20s
オーバーペース.png 極・サンプルDA物理陣/位置指定
(持続10s)
[スロー]3100%
(0.4s毎)
x2200%18/24x2412050.5s1.1s1s[チャージ]10
銭投げ.png サンプルEQ特殊物理単体-5500%x21000%228051.9s1s2.9sSEED700 EMP0
1100%200%1s2sSEED100 EMP0

各項目の解説

スキルスキル名とアイコンを表します。オレンジのスキルは極限前から性能が変更されたスキルです。
区分スキルの種類を表します。種類毎に使用方法が異なります。→詳細
依存攻撃力を決定する主なステータスを表します。命中率にも若干影響します。→詳細
物/魔物理、魔法、物魔複合のいずれに属するかを表します。被ダメージ軽減や前ディレイ短縮などの手段が異なります。[依存]に関係なくスキル毎に設定されています。補助スキルは全て魔法なので省略しています。→詳細
属性無,,,,,,,の8種類の属性があります。攻撃スキル使用時に設定されている属性の属性値を自身と相手で比較して、相手を上回っている場合は与ダメージが増加します。
対象指定スキルの有効範囲と対象の指定方法を表します。→詳細
追加効果発動時、命中時に発揮する特殊な効果を表します。状態異常は[括弧付き]、対象への効果は黒字、自身への効果は青字で表記します。
SLvスキルレベルを表します。基本的に最大レベルのデータを記載します。他に優秀な性能のスキルレベルがある場合は下線付きで併記します。
攻撃力与ダメージに掛かる倍率(%)と攻撃回数を[倍率x攻撃回数]の形で表記します。分散型と記載されているスキルは範囲内の敵で攻撃回数を分配するスプレッド攻撃です。
Cri倍クリティカルヒット時に与ダメージが何倍にされるかを表します。
総攻撃力スキルの倍率、攻撃回数、クリティカル倍率を掛けた値です。極限状態のみ一覧表にも記載しています。
射程/範囲射程の長さと有効範囲の広さを[射程/奥行きx横幅]の形で表記します。一部のスキルは片方のみ記載しています。射程は自身からどれだけ離れた位置を指定してスキルを発動できるかを表します。
命中スキルを命中させる能力(命中P)に対する補正値を表します。命中Pから相手の回避する能力(回避P)を引いた値がスキルの命中率になります。
Cri値クリティカルヒットする確率に対する補正値を表します。1につき1%上昇します。
前隙<前ディレイ>スキル発動前の詠唱に掛かる時間を表します。武器ディレイなどで増減します。詠唱中は魔方陣が表示され、この間に攻撃を受けると発動がキャンセルされることがあります。
動作<中ディレイ/モーション値>スキル発動中の動作に掛かる時間を表します。コンボを行うことで短縮できます。
後隙<後ディレイ>スキル発動後の通常攻撃のみ使用できる時間を表します。武器ディレイなどで増減します。コンボ成立の猶予時間も兼ねています。10秒以上に設定されている場合は赤字で表記します。
CT/消費スキルの使用条件に関わります。発動前に消費するHP,MP,SP,EMP以外の条件を記載しています。→詳細

区分 Edit

C<通常攻撃>コンボウィンドウで使用スキルを選択して左クリックなどで発動します。スキル名が†から始まるスキルが該当します。
Qクイックスロットに登録して使用します。ファンクションキーで画面左上のスキル欄にセットしてから右クリックなどで発動します。
A<アクションスキル>アクションスロットに登録されているスキルです。数字キーで即座に発動します。
A派別のスキルから派生するアクションスキルです。派生元のスキルを使用するまでアクションスロットに表示されません。
A/Qクイックスロットに登録可能なアクションスキルです。区分AとQの両方の方法でスキルを発動できます。
Item<アイテムスキル>インベントリやクイックスロットから特定のアイテムを使用することで効果を発揮します。
P<パッシブスキル>習得するだけで効果を発揮します。クイックスロットに登録できません。

依存 Edit

  • スキルの依存によって与ダメージに影響する攻撃力、命中させる能力(命中P)の算出方法が変化します
    • 与ダメージは[(自身の攻撃力−相手の防御力)xスキルの倍率]が基本的な算出方法になります
    • 命中Pは[DEX+装備命中率補正+スキル命中補正+依存ボーナス−依存ペナルティ]で算出します
依存攻撃力計算式命中補正(小数点以下切り捨て)
依存ボーナス依存ペナルティ
STABSTABx2.1 + HACKx1.08 + 突き攻撃力x6.67 + 斬り攻撃力STAB x 0.1STAB x 0.01
STAB+HACK(STAB + HACK)x1.8 + (突き攻撃力 + 斬り攻撃力)x4.550(STAB + HCAK) x ?
HACKSTABx1.08 + HACKx2.1 + 突き攻撃力 + 斬り攻撃力x6.67HACK x 0.06HACK x 0.01
INT+HACKHACKx1.8 + INTx1.5 + 斬り攻撃力x4.55 + 魔法攻撃力x3.850(INT + HACK) x ?
INTINTx2.4 + MRx0.6 + 魔法攻撃力x5.95 + 魔法防御力x1.050INT x 0.01
MRINTx0.45 + MRx2.55 + 魔法攻撃力x0.7 + 魔法防御力x5.250MR x 0.01
INT+STAB+HACK0

物/魔 Edit

  • 共通要素と独自要素を合わせた結果がそのスキルに影響する項目です
防御側発動側
被ダメージ軽減回避率上昇命中率上昇前ディレイ短縮後ディレイ短縮
共通要素-AGI
回避率補正
敏捷度補正
DEX
命中率補正
武器ディレイAGI
敏捷度補正
武器ディレイ
+独自要素物理DEF
物理防御力
DEF-STAB HACK
DEX
敏捷度補正
-
魔法MR
魔法防御力
INT MR-MR
魔法防御力
-
(物魔)複合DEF MR
物理防御力
魔法防御力
DEF MR-DEX
敏捷度補正
STAB?HACK?
-

対象指定 Edit

単体系:1人のキャラクターのみスキルの対象にすることができます。
単体指定したキャラクター1人を対象にスキルを発動します。
自身常に自身を対象にスキルを発動します。
範囲系:複数のキャラクターをスキルの対象にすることができます。
範囲/位置指定カーソルの位置を中心にスキルを発動します。
範囲/方向指定自身の位置からカーソルの方向にスキルを発動します。上下左右と斜め45度の8方向から選択します。
範囲/対象指定キャラクター1人を指定します。指定したキャラクターを中心にスキルを発動します。
範囲/自分中心自身の位置を中心にスキルを発動します。
範囲/終端指定自身の位置からカーソルの位置までの直線上にスキルを発動します。直線の長さを調整できます。
範囲/画面全体自身の位置を中心に広範囲にスキルを発動します。
陣系:設置された陣の上に居るキャラクターに対して効果があります。
陣/位置指定カーソルの位置を中心にマップ上に陣を設置します。
陣/自分中心自身の位置を中心にマップ上に陣を設置します。

CT/消費 Edit

  • 一覧表では発動前に消費するHP,MP,SP,EMPを省略しています
[状態異常]○○特定の状態異常バフに掛かっている必要があります。スキル使用時に蓄積されたバフが○○の数値だけ消費されるので、あらかじめ重ね掛けで蓄積させておく必要があります。
CT○○<クールタイム>同じスキルを使用するのに一定時間経過している必要があります。
○○消耗持続型のスキル・バフを維持するのに一定時間毎に○○(MP,SPなど)が減少します。0になると自動的に解除されます。
SEED○○使用時にSEEDを消費します。SEEDが足りない場合は使用できません。
EMP0使用時にEMP(環境マナ)を消費しません。マップの環境マナ値に左右されずに使用できます。この表記がない場合はEMPを消費します。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-04 (日) 22:33:55 (146d)